読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都に住んでみた!

京都に住んでみたいと思う人に、京都の魅力を伝えていきます。

京都のパン屋「ワルダー」は、いつも数十種類のパンが出迎えてくれるお店だった!

f:id:chayato:20150823000051j:plain:w600
今日は、ハード系パンが好きな私が河原町に行くと寄ってしまうお店を紹介します。

京都ベーカリーワルダーとは

プンパニッケル・プレッツェルといったドイツパン、カンパーニュやライ麦系のハードなパンからフルーツたっぷりのデニッシュ、クリームパンなど、幅広い年齢層のお客様に満足していただけるよう毎日約70種以上の焼き立てパンを取り揃えています。

Facebookにも書いてあるように、とにかくパンの種類が多いです!
しかも、お店に伺うと焼きたてのパンが沢山あるので、毎回訪問するのが楽しみになります。

◯「ワルダー」の行き方

今回は六角堂から六角通を西に5分程歩いて、麩屋町通りを下ります(南に行きます)


すると、左手にこちらのお店があります!お洒落な外観なので直ぐに目に付くと思います。

◯「ワルダー」のパン

ワルダーの特徴はやっぱり「品揃え」と「ハード系パン」です。


バケット系のパンはしっかり甘みがあり、朝食にピッタリです。


他にも見て楽しめるパンが数十種類あります。
写真を撮った時は閉店間際だったんですが、それでも種類は結構あります。

https://scontent-nrt1-1.xx.fbcdn.net/hphotos-xtp1/v/t1.0-9/11032014_853501154720978_2638879194082773563_n.jpg?oh=63d9132f3dce5b3e70220f37c6fc1940&oe=56428AAA
私のオススメは、こちらの「ガーリックフランスパン」です。
食べた後の匂いが強烈ですが、味は間違いないです。

地図

最後に

もっと色々知りたい!という方は、以下記事を読んでみてください。